喫茶部の何気ない日常

「すこしだけ特別な日」

喫茶部を運営しています。
日常の慌ただしい時間の中、ふと立ち止まれる場所をつくりました。
コーヒーを介して様々な人との出会いやつながり、情報やりとりができればと思い始まった場所です。

様々な場所で限られた時間にのみオープンしていることが特徴です、でもその「いつもの」に集まる
喫茶部の何気ない日常でのお話しです。

すこしだけ特別な日

様々な方が関わり合う、会う場所である喫茶部です。
昨日は喫茶部でもイレギュラーな日が訪れました。

それは、喫茶部岡本店で開催された「喫茶部マルシェ」です。
普段はこじんまりと開いている喫茶部もこの日ばかりは、いつもの街にオープンな日となりました。もちろん、いつも閉鎖的なつもりはないのですが、朝の限られた時間のため、ついつい通り過ぎられる方も多々いらっしゃいます。

朝7時からお昼の1時までオープンしたマルシェでは、暮らしにまつわるアイテムがたくさん並びました。
喫茶部ですので、もちろん「コーヒー」があります。今回は特別に「水出しコーヒー」です。
ほかには、新鮮なお野菜に、多肉植物、ボタニカル雑貨、帯のリメイク、そしてセミナーはお片づけのセミナーとボタニカル系のタイムティンクチャーづくりです。
暮らしをテーマいしている喫茶部ならではでした。

オープンしてからあっという間に時間が過ぎ、たくさんのお客様が立ち寄ってくださいました。
いつもの喫茶部とはまた違った雰囲気で、とてもにぎやかな喫茶部マルシェとなりました。
そんな中でも、いつものお客さまも顔を出してゆっくり過ごしてくださったり、お手伝いしてくださったことが、またまた嬉しかったですね。

どんな方にもオープンな喫茶部でいつもありたいですね。
少し入りづらいブルーの扉を、遠慮なく開けてください。

今回のマルシェでは本当にたくさんのみなさまのご協力をいただき、開催することができました。そして、「次はいつですか?」と数多くのお声をいただけました。
嬉しいですね、ゆっくりですが街とつながり、開いていきますね。

またのご来店毎週お待ちしております。


喫茶部

コーヒーを介して、様々な場所で喫茶店をオープンし、様々な情報共有をしたり、ゆっくり過ごせる場所をつくっています。喫茶店をされたい方も募集中です。

喫茶部は暮らしに携わるお仕事をしているメンバーを中心に運営しています。

株式会社喫茶部

岡本店(兵庫県神戸市) open 土・日 7:00-9:00(2H)

夙川店(兵庫県西宮市) open 水 9:00-12:00(3H)

https://www.facebook.com/kissabudesu/

カテゴリー内の最近更新された記事

  • 旬の果物でひとつきひとくぎり

    今月は「キウイ」

    季節が変わるように、食の中にも「旬の食材」があります。 しかしながら、毎日を慌ただしく過ごしていると、いつの間にか季節を通り過ぎることもあります。 この記事では「旬の果物」をイノウエリリコさんのイラストと、明日の夕食にで […]

  • 美徳と暮らしでbitokurashi

    「着物、そしておふくわけ」

    bitokurashiの主宰者小林朗子さんは整理収納コンサルタント。 単に住まいの整理を助けるという役割で終わるのではなく、整理するターゲットを住まい、ひと、街とへと広げ全体を俯瞰し、ひとの暮らしについて深く研究されてい […]

  • 写真家からみえる景色

    「春のお便り」

    写真で日常を切り取る、びとくらし 「びとくらし」サイトトップのメイン写真をご提供いただいている、嵐祥子さん。 写真家ならではの視点や、景色の切り取り方、毎日の暮らしぶりを写真と文章で伝えいただきます。 「春のお便り」 今 […]

  • イタリア時間でびとくらし

    イタリア時間「バスに乗って」

    イタリア生活で見つける「びとくらし」 イタリアでの日常生活の中にある、すこしだけ幸せに感じたり、すこしだけリラックスできたりするような「びとくらし」的な出来事を、マルケ州アンコーナ住まいのライターが紹介します。 イタリア […]

  • 旬の果物でひとつきひとくぎり

    今月は「いちご」

    季節が変わるように、食の中にも「旬の食材」があります。 しかしながら、毎日を慌ただしく過ごしていると、いつの間にか季節を通り過ぎることもあります。 この記事では「旬の果物」をイノウエリリコさんのイラストと、明日の夕食にで […]

  • 「ひとり暮らしで知りたいことが全部のってる本」2月2日発売開始

    「お知らせ」

    当サイト主宰で、「美徳と暮らしでびとくらし」でもおなじみの小林朗子さんが監修で携わった本、 主婦の友社さん出版「ひとり暮らしで知りたいことが全部のってる本」が、2021年2月2日に発売開始になりました。 初めての一人暮ら […]

  • 美徳と暮らしでbitokurashi

    「必要に応じてモノを上手に活用する」

    bitokurashiの主宰者小林朗子さんは整理収納コンサルタント。 単に住まいの整理を助けるという役割で終わるのではなく、整理するターゲットを住まい、ひと、街とへと広げ全体を俯瞰し、ひとの暮らしについて深く研究されてい […]

  • 写真家からみえる景色

    「静かなお正月」

    写真で日常を切り取る、びとくらし 「びとくらし」サイトトップのメイン写真をご提供いただいている、嵐祥子さん。 写真家ならではの視点や、景色の切り取り方、毎日の暮らしぶりを写真と文章で伝えいただきます。 「静かなお正月」 […]

  • イタリア時間でびとくらし

    イタリア時間「信じる者は救われる」

    イタリア生活で見つける「びとくらし」 イタリアでの日常生活の中にある、すこしだけ幸せに感じたり、すこしだけリラックスできたりするような「びとくらし」的な出来事を、マルケ州アンコーナ住まいのライターが紹介します。 イタリア […]

  • 旬の果物でひとつきひとくぎり

    今月は「金柑」

    2021年、あけましておめでとうございます。 想像もしなかったことが起こった1年を終え、新しい年を迎えることができました。 時間の使い方が変わり、家族やお友達との関わり方も大きく変わった方が多いかと思います。 悲しい出来 […]

  • 美徳と暮らしでbitokurashi

    「会話が導くモノの行方」

    2021年、あけましておめでとうございます。 bitokurashiを始めて5年の月日が経ちました。 みなさんにちょっとした共感と気づきを楽しんでいただける場となるよう、今年も様々な日常をお伝えしていけたらと思います。 […]

  • 写真家からみえる景色

    「冬至のころ」

    写真で日常を切り取る、びとくらし 「びとくらし」サイトトップのメイン写真をご提供いただいている、嵐祥子さん。 写真家ならではの視点や、景色の切り取り方、毎日の暮らしぶりを写真と文章で伝えいただきます。 「冬至のころ」 晩 […]