喫茶部の何気ない日常

「暮らしの一部に喫茶部を」

喫茶部を運営しています。
日常の慌ただしい時間の中、ふと立ち止まれる場所をつくりました。
コーヒーを介して様々な人との出会いやつながり、情報やりとりができればと思い始まった場所です。

様々な場所で限られた時間にのみオープンしていることが特徴です、でもその「いつもの」に集まる
喫茶部の何気ない日常でのお話しです。

暮らしの一部に喫茶部を

喫茶部がお客様の暮らしの通過点として、一部になれると嬉しいですね。

喫茶部でコーヒーを飲んでいただけるお客様は、どこかへ向かう途中の方も多いです。
その「通過点」のような存在はとても嬉しいですね。

今日一日出かけよう。と決めて家を出て「とりあえず、喫茶部で」コーヒーを飲んでという方もいらっしゃいます。
目的地に一直線に向かうのではなく、少し寄り道をして準備体操しているイメージでしょうか。
今日一日のはじまりに少し違ったアクセントをつけられていたら良いですね。

出かける先での予定を少し話を聞かせていただいたり、先週のお話を聞いたり、
そのわくわくしたお話はとても充実されていて、聞いている私たちも想像して楽しくなります。

そして、出られるときには「いってらっしゃい」と声をかけます。
「ありがとうございました」というより「いってらっしゃい」と声をかける事の方が多いですね。

それは、そこからの一日のはじまりに立ち会えた嬉しさです。
笑顔でそっとお見送りできていたら、嬉しいです。


喫茶部

コーヒーを介して、様々な場所で喫茶店をオープンし、様々な情報共有をしたり、ゆっくり過ごせる場所をつくっています。喫茶店をされたい方も募集中です。

喫茶部は暮らしに携わるお仕事をしているメンバーを中心に運営しています。

株式会社喫茶部

岡本店(兵庫県神戸市) open 土・日 7:00-9:00(2H)

夙川店(兵庫県西宮市) open 水 9:00-12:00(3H)

https://www.facebook.com/kissabudesu/

カテゴリー内の最近更新された記事

  • 旬の野菜でひとつきひとくぎり

    今月は「ゴーヤ」

    春らしいやわらかい陽射しが、少しずつジリリと焼け付くようなアツさを持つようになりました。 季節の移り変わりは、気温の変化や外の色の変化など、様々な光景で季節を感じています。 そして、食べることから季節を感じることも多いで […]

  • 美徳と暮らしでbitokurashi

    整理収納コンサルティングとしての気づき

    bitokurashiの主宰者小林朗子さんは整理収納コンサルタント。 単に住まいの整理を助けるという役割で終わるのではなく、整理するターゲットを住まい、ひと、街とへと広げ全体を俯瞰し、ひとの暮らしについて深く研究されてい […]

  • 写真家からみえる景色

    「すこしずつ、ゆっくりと」

    写真で日常を切り取る、びとくらし 「びとくらし」サイトトップのメイン写真をご提供いただいている、嵐祥子さん。 写真家ならではの視点や、景色の切り取り方、毎日の暮らしぶりを写真と文章で伝えいただきます。 「すこしずつ、ゆっ […]

  • 暮らしと空間をデザインする

    空間を活かす照明器具の選び方(1)

    インテリア探しやお部屋づくり、楽しくてわくわくすることですが、実際にはなかなか自分が思うように出来なかったことはありませんか? 空間デザインやインテリア製作コーディネーターとして活躍する小倉直美さんに、インテリア選びやお […]

  • イタリア時間でびとくらし

    イタリア時間「お祝いしよう」

    イタリアでの日常生活はどんな感じなのでしょうか。 ファッションや美術品、数多くの世界遺産で知られるイタリアですが、もちろん”日常”も存在しています。 そんな日常から「びとくらし」的なトピックを、マルケ州アンコーナ住まいの […]

  • 旬の野菜でひとつきひとくぎり

    今月は「三つ葉」

    自宅で過ごす時間が長くなり、外に出て自由に過ごせる時間が心から愛しく思えた今年の4月がようやく終わり、5月が始まりました。 季節の移り変わりは、気温の変化や外の色の変化など、様々な光景で季節を感じています。 そして、食べ […]

  • 美徳と暮らしでbitokurashi

    引き算する整理収納

    bitokurashiの主宰者小林朗子さんは整理収納コンサルタント。 単に住まいの整理を助けるという役割で終わるのではなく、整理するターゲットを住まい、ひと、街とへと広げ全体を俯瞰し、ひとの暮らしについて深く研究されてい […]

  • 写真家からみえる景色

    「今年の桜」

    写真で日常を切り取る、びとくらし 「びとくらし」のトップのメイン写真をご提供いただいている、嵐祥子さん。 日常の生活が、いつもの日常とはちょっと違う今年の春。 彼女はどの様にこの春を写真に収めたのでしょうか? その切り取 […]

  • 暮らしと空間をデザインする

    「はじめまして。」

    インテリア探しやお部屋づくり、楽しくてわくわくすることですが、実際にはなかなか自分が思うように出来なかったことはありませんか? 空間デザインやインテリア製作コーディネーターとして活躍する小倉直美さんに、インテリア選びやお […]

  • イタリア時間でびとくらし

    イタリア時間「大変な時だから」

    イタリア生活で見つける「びとくらし」 先月のエッセイから約一ヶ月。 世界の状況は更に混沌としたものになってしまいました。 日本は感染者数が少なく「奇跡の国」として捉えてられいますが、政府の緊急事態宣言もあり生活に不自由と […]

  • 旬の野菜でひとつきひとくぎり

    今月は「レタス」

    桜の花も早々に開花し、すっかり春の装いですね。 季節の移り変わりは、気温の変化や外の色の変化など、様々な光景で季節を感じています。 そして、食べることから季節を感じることも多いです。 食卓で季節を感じる食材を目にしたとき […]

  • 美徳と暮らしでbitokurashi 

    はじまりは整理収納との出会い

    bitokurashiの主宰者小林朗子さんは整理収納コンサルタント。 単に住まいの整理を助けるという役割で終わるのではなく、整理するターゲットを住まい、ひと、街とへと広げ全体を俯瞰し、ひとの暮らしについて深く研究されてい […]